LIVE

2011年2月15日 (火)

C.U.G JAZZ ORCHESTRA IN 四日市

R0012146

2011年2月14日(月)

C.U.G JAZZ ORCHESTRAによる”St.VALENTINE JAZZ CONCERT” を鑑賞♪

初めて聴くのですが、さすが日本JAZZを代表する方々です。

今回は総勢16名のJAZZ奏者が”心温まる音楽”を聴かせてくれました〜

外はというと......

この日は荒れ模様sweat02

R0012142

雪だらけ。。。。。snowsnowsnow

しかしながら

素晴らしい演奏が聴けて満足です。

R0012144

キャパ600人の客席は一杯ですよ。

開演の18:30〜20:45の2時間15分=¥3000とはビックリ!!

演奏中気になる人が.....

あーやっぱり☆ 以前録音会でお世話になりました岡崎正典氏(Ts) 当時の写真↓

P1020753

本公演でTrumpet奏者の岡崎好郎氏とは兄弟みたいで......

ダブルビックリ☆

いやー、でも良い音楽聴くことが出来ました+いいグループとの出会いもあり

お誘いしてくれた”audiodivisoin”様 本当にありがとうございましたnote

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月 8日 (土)

☆シエナ・ウインド・オーケストラ☆

R0011946

新年早々ですが、さっそく音楽鑑賞です♪

”シエナ・ウインド・オーケストラ結成20周年記念コンサート”

1度は観ておきたかったので”夢実現”です。

R0011943

会場は、

とても立派な”横浜みなとみらいホール”

正面のパイプオルガンが壮大ですね〜。

コンパクトながらキャパは2000人だそうで、公演はほぼ埋まりました。

R0011944

そして驚くことに来場者の年齢層が実に幅広い(笑)

小学生からご高齢の方までと支持層の厚さに(けっこう)ビックリ!

1公演目が、リラックスして笑いながら音楽を楽しんで聴くような公演に対して

2公演目は、本格的!

といったシエナ流の演出が楽しい。

20110107_2336

そんでもって、まさかのドラマーの則竹裕之さんがゲストとは!!

ドラムの心地良い

”バスドラ”
”スネア””ハイハット””カウベル”が(笑)

”生ドラム!?”が会場に満ち溢れます♪

6分にも及ぶのドラムソロは新年早々いい”お年玉”でした(笑)

R0011947

いや〜、今やシエナ・ウインド・オーケストラ名物の

一般客参加型「星条旗よ永遠なれ」も観られてよかったよかった☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月23日 (木)

THIS IS IT の再現!?

R0011908

久しぶりの渋谷駅!!

電車で来るのは何年ぶりでしょうか.....それにしてもすごい人ですsweat01

あまりにも久しぶりで降り口を間違えたりしてもぅー大変です(笑)

ブログの”ネタ”にと駅前の写真を撮るのも一苦労。。。。

”あぁ〜恥ずかしい”

駅前に向かってカメラ構えるって.....相当 は・ず・か・し・い wobbly


しかし今日はビックイベントが控えているのです。

今日の目的は”これ!”

R0011909_2

「SHIBUYA-AXで幻の”THIS IS IT”ロンドン公演を世界で初めて一部再現!」

日本テレビが2010年12月24日(金)金曜ロードショーにて

”THIS IS IT”を放送するにあたって行った企画イベント。

抽選で500組1000人(1公演)という狭き門でしたが当てちゃいました!!

この人が!!(笑)

R0011912

な・なんという強運なんでしょう....

ということで無理を言ってペアチケットの仲間にしていただきました 感謝!!

R0011916

O2アリーナの再現を試みる企画。

世界初!マイケルのダンサー達がこの企画のために集まっちゃいました☆

そして、”Orianthi”もSpecial Guestで参加です!!

ロンドン公演で使用されるはずだった3D映像も観れちゃう!?

すごいぞ!! 日テレ!!(笑)

本当だったら、もっと大きな箱でやれるんでは?

これが無料??

ありがたや〜 ありがたや〜

当然、中の様子は撮影できませんでしたが

ド迫力でしたよ!!

幻のロンドン公演”THIS IS IT”に触れられただけで満足です。

2010年の締めに相応しいライブ


どうやら、2010年12月24日(金)この模様も放送されるようですよ!!

Thisisit

お見逃しなく!!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年11月27日 (土)

BLUE NOTE TOKYOへ

R0011790

パシャcamera 記念撮影drama

久しぶりの”LIVE♪”

久しぶりの”BLUE NOTE TOKYO”

うーん、お上品なエントラントには毎回感心します。

季節柄、クリスマス仕様ですね〜

R0011797

さてさて、今回の公演はというと...

スタンリークラーク(B)
上原ひろみ(P)
レニーホワイト(Ds)


R0011788

間違いなくすごい演奏観られそうです。

スタンリークラークは以前に観たことがあるので超絶プレイがまた観られるな〜と

期待度◎

上原ひろみとレニーホワイトは初めて〜。

とくに上原ひろみの”破天荒プレイ”を勝手に観る前から期待してしまう(笑)

R0011794

場内は満員....です。凄い......。

ふと見上げれば、天井からはJBLのスピーカーが!!

心地えぇ音楽が響きますねぇ〜♪

定時の19:00ぴったりに公演開始。

左から

上原ひろみ スタンリークラーク レニーホワイトと横一線に並びます。

こんな感じに♪

Sthiromi01

↑ブルーノートHPにて掲載されていたので頂戴しました。

レニーホワイトのドラムはステージに対してほぼ90度の角度。

面白いです、この間合い(笑)。

みんなが”アイコンタクト”を交わしているのが印象的でしたね。

51soyrowqul_sl500_aa300_ 61zhgc8dzel_sl500_aa300_













上記2枚の中から全9曲が演奏されたようでしたが

公演時間約1時間半、アグレッシブなプレーの連続にやられました....

スタンリークラークの、ウッドベースをパーカッションのように操る変幻自在なトリッキーな演奏。

レニーホワイトのプレーから繰り出されるドラムプレーは安定感抜群。

そしてそして、感情そのままにピアノを操る”上原ひろみ様”(笑)

Sthiromi02

ピアノの演奏でここまで引き込まれたのは、

は・じ・め・て・かも heart01

目を閉じて聴けば、これって”連弾”しているの?って思ってしまうほどの演奏もしばし。

そして”生きている音”とでも言うのでしょうか? 

ピアノが伸び伸び楽しく鳴っています♪

いやー、本当にビックリな演奏です。

R0011796

演奏終了後、壮絶な演奏後に調律です。

演奏の凄さを物語ります....(笑)

もうこの豪華トリオは観られないかもしれないので観られたことは本当に幸せです。

でもまた観たい☆是非☆(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月11日 (水)

SummerSonic2010!!

R0011427

日本を代表する野外フェス”Summer Sonic”

(8月8日(日)だけ参戦してきました♪)

R0011384

無茶苦茶な数なのでどれを聴こうか悩みます....悩みますホントウにasweat01

過去にもビックネームなミュージシャンが続々出演していて

今年もグラミー賞25回受賞の”スティーヴィー・ワンダー”

第52回グラミー賞・最優秀アルバム賞を含む4部門受賞した”テイラー・スイフト”

ロックファンにはたまらない”SLASH””Orianthi””SUM41””DREAMTHEATER”豪華な面々...

たまりません この豪華さ!!

あとは、体が持つかどうかですが....sweat02

続きを読む "SummerSonic2010!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年7月10日 (土)

オブリガート in 宇都宮

R0011271

格好いい。。。

渋い。。。

今日、”近藤房之助”さまに偶然にも導かれるように

お逢いすることが出来ました☆

栃木県宇都宮のJBL SHOP”LC SOUND FACTORY”を訪問中に一報が!!

近くのLIVE HOUSEに来ているらしいと。。。。sign03 

こんな機会は逃してはいけないと仕事中sweat01 訪問です♪

20100709_233247

続きを読む "オブリガート in 宇都宮"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月29日 (木)

ゲイリー・ムーア in 東京国際フォーラム

41qci0aiy5l_sl500_aa300__2

21年振りの日本公演!!

ゲイリー・ムーアの最終公演観てきましたー♪

CD/DVDが発売されては購入し聴き入るもののジャパンツアーは実現せず。。。

そんな悶々とした日々が続きましたが、とうとう来てくれました!!

”人間国宝”と評されるほどの孤高のギタリスト 

ライブはブルースなナンバーがメインでしたが、

DVDやyutubeでしか目にしなかった迫真の演奏が、目の前で観られたことに感謝!

最近知りましたが、本田美奈子さんにも楽曲提供していたみたいで、、意外です。

続きを読む "ゲイリー・ムーア in 東京国際フォーラム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

神保彰ワンマンオーケストラ in Chicken george

B7A9FD44-D7D5-4890-8467-2FF1069818AB
急遽参戦して来ました〜。

早速感想を...

激アツライブでした!

05BC2C55-B5C9-4C3E-A8CA-3A6AE71F6C13

ライブハウスの箱の中は、なんでこんなに心地良いのでしょうか♪

ドラムの図太い音が体に響きます。

2DADBBFF-332C-4B36-A411-065CAEBCB94A


ドラムセットをぐるりと囲むオーディエンス。

ドラムセットだけの会場ってやっぱり変だけど、

神保ワールドな雰囲気でgood!

6530BA47-606F-4CF5-BF67-21DD72D9FFA0


2部構成の2時間はあっという間..

カシオペアメドレーに、ディープパープルメドレーの1部作。

マイケルジャクソンメドレーに、クラシックメドレーの2部作。

アンコールの曲は、意外な名曲でビックリ!

あー、お腹いっぱいです。

40E6FB4F-0B3D-4885-A2F5-E365C8153733


まだまだ、地方行脚終わらないみたいです。

プロデビュー30周年のツアーらしく、記憶に残る熱い演奏を観ることが出来ましたー。

エネルギーをありがとう!

なんだか、興奮覚めず寝れない...(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月15日 (月)

Bon jovi & JBL (harmaninternational)

Toyotaconcert

アメリカ3大ネットワークのひとつ”NBC”の朝番組”TODAY”。

1994年からはスタジオ(NY ロックフェラーセンター)に隣接した広場から

定期的に音楽家を招聘して「コンサート・シリーズ」を生中継。。

なんと言っても

規模が凄いです!

ビルの谷間でコンサートっていうのもスケールがでかい。。。

続きを読む "Bon jovi & JBL (harmaninternational)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月18日 (月)

レコーディング作業風景〜

都内某所で今年一発目のライブレコーディング!

R0010075

最高に良かった!!です。

間近で聴ける生な音というやつは”やっぱり”良い

心地よすぎて”ウトウト”してしまうほどリラックスなムード。

脳神経を穏やかに刺激する”α波”

現役JAZZミュージシャンの繰り出す演奏に”大満足”です。

R0010059

演奏者は、俵山昌之(b) 納谷嘉彦(pf) 藤井 学(ds) 岡 淳(ts,fl)

なんとも豪華なメンバー!

続きを読む "レコーディング作業風景〜"

| | コメント (0) | トラックバック (0)