« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月25日 (火)

JBL SOUND MEETING IN KANSAI 4TH

Dsc_1047

2011年10月16日(日) この日の神戸は暑かったsun

前日の雨がウソのように快晴でございます!

秋空の天気は気まぐれで過去3回中2回は雨.... 

小雨の第1回rain→晴天の第2回sun→曇りのち霧雨の第3回sprinkle→晴天の今回sun

しまった.....自分で嫌な法則を完成させてしまった(笑

まぁー、そんなことは置いといて年々 エントリーして頂くユーザーさまが増加傾向up

本当にありがとうございます!!

遠くは、西は山口県・東は千葉県からいつもありがとうございます!

↓今回の一番乗りはこの方でした(笑

Dsc_10441

朝7時....日の出とも現る”アニキ”でした。

そして開始10時までドタバタ劇を繰り返しsweat01ようやくスタートです!!

栃木の”Team坂本”様、来年は手伝いに来て下さい....もう限界です(笑

Dsc_1054  

会場内は、エントリー車両でパンパンです(笑

ちょっと隊列からはみ出てしまう車両もあり、ホントーにご迷惑お掛け致しましたsweat02

Dsc_1052

Dsc_1055

初めて参加して頂いた方も多かったですが、和やかに進行していきます♪

がっ!!!

R00130201

こんな事態もあったのね.....sweat01

長旅+季節はずれの暑さの影響でしょうか??


まぁー、相変わらずなんですが時間が無くて写真を撮る時間が無い無い...sweat02

数少ない写真から数枚チョイスです。.

Dsc_1058
Dsc_1060
Dsc_1089
Dsc_1068

新型MSシリーズ搭載している車両も結構あったのですが撮れずじまい。

すみません......。


しかし、カメラ持って歩いているといろんな人に巡り会います(笑

Dsc_1051

カメラを向けると”仁王立ち”です。

確かに。。。時期はずれの暑さでしたが

半袖・短パン姿は、このお方以外には見当たらないです.....(笑


そして、

なんだか強い視線を感じるな〜と思ったら”いました!”

Dsc_1051_2

こ。。。。こわい ∑(゚∇゚|||) 大笑

存在感だけはバッチリな”Nakajimaさん”です。


そして。。。

Dsc_1077

みんな一生懸命試聴を繰り返してくれてますね〜♪

↑試聴するときの見本ですよ〜 ”無の境地”です(笑

まったくもって微動だにしません。無駄な動き排除です。。。。

Dsc_1079

あら!これ最高にカワイイ ”JBLペイント”してくれてます☆

うれしいですね〜good


こちらはJBL GTOアンプにピンストライプ!

Dsc_1115
うーん、なんだかアンプの雰囲気変わりますね。

いいね!!これっ!!

次は秘密兵器ですよ

 Dsc_1094

JBL ON STATIONを載せたベイビー用”4輪手押し車”。

なるほど。。。確かにエントリー基準満たしております(笑

純正をあまり崩さずナイスなインストール☆

日々のお散歩が楽しくなりそうですね。

Dsc_1092

おおっ! こんなオリジナルTシャツをつくって参加してくれたチームも!!

会場内でも結構目立ってましたね☆

Dsc_1083

この方、SHIMIZUさんは昨年限定的につくったJBLワッペンをTシャツにインストール。

有効利用ありがとうございます!

まぁー本当に

歩くたびに皆さんの”JBL♡”を感じられる会場内です。

そしてこの大量な入賞トロフィーヽ(´▽`)/

今回はJBL製品の新モデルMSシリーズを対象にした審査もあった為

ボリューム感がすごいですね〜♪

R0013015

R0013042

皆さん笑顔が素敵ですね☆

R0013043

時間はあっという間に過ぎていきました......sweat02

思いっきり逆光ですが記念撮影をパシャリcamera

Dsc_1106_2

それにしてもエラい人数だな(笑

Dsc_1108_1

カメラ右に向けた瞬間、反応する関西+山口の方々(笑。

面白すぎる www

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月10日 (月)

MS SUBWOOFER 登場!

Photo

JBLカーオーディオ NEWシリーズ”MS SUBWOOFER”をご紹介!

今までもGTOシリーズ/Pシリーズ/GTIシリーズと強者揃いでしたが

この”MSシリーズ”も、とっても凄いんです☆

R0012977

”MS-12SD2”

パッと見の特徴は、ほぼフラットなコーン形状。

R0012978

ポリプロピレンコーンとエッジ部分は丁寧にステッチが入っており

振幅動作が激しいサブウーファーには心強い内容です。

エッジもよーくよーく見ると、あまり今までには(見たこと)無い仕様です。

へびのうろこ?

まぁ、それにしても強靱そうです(笑 

スピーカーを構成する中で一番負担がかかる箇所なので、こういう補強◎。

R0012982

そしてサブウーファー裏側!!

フェライトマグネットと最大1800Wに耐えうるアルミダイキャストフレーム。

ダンパーの下部には放熱用とみられる抜け穴も。

んっ〜、普通に最大1800Wって書きましたがどういうこっちゃ....(笑

とんでもないポテンシャルを秘めていますよ、この”MS SUBWOOFER”。

しかし、MS SUBWOOFERこれだけではありません。

伏兵が存在します......。

R0012987

JBLらしからぬ?? 薄型サブウーファーです!!

その名も”MS-10SD2 SLIM”

スリムというだけあって、とっても薄いです。

では、どれほど薄いか。。。。

R0012993

驚きの薄さ!!!!!!

です。

いままで、スペースの問題でなかなか車載サブウーファーを搭載出来なかった方には

この薄さは魅力ではないでしょうかbell

今回ご紹介した”MS SUBWOOFER”のラインナップは以下の通りです。

MS-10SD2     定価28,000円
MS-12SD2     定価33,000円

MS-10SD2 SLIM  定価30,000円

詳しいスペック表記はメーカーサイトでご覧下さい。

Photo_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »